年収600万〜年収800万の病院薬剤師求人

病院薬剤師求人TOP >> 条件別 >> 年収600万〜年収800万の病院薬剤師求人

年収600万〜年収800万の病院薬剤師求人

一般的な薬剤師の年収は400万円〜600万円程度と言われています。そのため、年収600万円〜800万円という高収入で転職するためには、高収入に値するような何かを持っていることが、転職に成功するための鍵となります。高額年収の薬剤師求人はたくさん出されていますが、殆どは認定薬剤師の資格を持っている上級薬剤師が対象になっていたり、管理薬剤師のように役職のお仕事が大半です。そのため、こうした年収600万〜800万円のお仕事へ転職するなら、たくさんの求職者の中から自分が採用されるための経験やスキル、資格、専門的な知識などを備えておくことが必要不可欠です。

病院で働く薬剤師はたくさんいます。その中には、調剤業務に携わる人もいれば薬剤管理を行う人もいるでしょう。国立病院などでは、医師の回診に立ち会って服薬指導をするというお仕事や、チーム医療の一員として患者さんの治療に直接かかわることができるお仕事、救急医療にかかわることができるお仕事など、調剤業務以外に活躍できる分野がたくさんあります。同じ薬剤師の資格を持って働いている人でも、係る分野が異なればスキルアップにつながりますし、広い分野でたくさんの専門知識やスキルを持っていたほうが、転職で高収入を得られる確率が高くなるでしょう。

また、上級薬剤師や高待遇の薬剤師のお仕事は、かならず外部に求人募集が出されて外部から採用しなければいけないというルールがあるわけではありません。求人募集が出されている病院には他にもたくさん働いている薬剤師がいるわけですし、条件が合えば内部で昇進という形で働くことももちろん可能です。外部から採用されるよりも、確率的には高いので、長期キャリア計画として、色々な職務に挑戦できそうな病院へ早めに転職しておき、内部異動をしながら高収入を稼ぐという方法もアリですね。

年収600万円〜800万円という高収入を得られる薬剤師のお仕事は、キャリア系職種と扱われることが多く、ハローワークのように公開求人のみを取り扱っている斡旋所では紹介してもらう事ができません。そのため、病院の公式ホームページに出されている求人募集をチェックしたり、知り合いの口利きで仕事を紹介してもらったり、またヘッドハンティング系のサービスを利用するなど、多方向から仕事探しをすることで、素早く満足度がたかい転職先を見つけやすくなります。気に入ったお仕事があったらすぐに応募できるように、普段から履歴書や職務経歴書を準備しておくことも大切です。

病院薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 病院薬剤師求人ナビ【※大手転職サイトのススメ】 All Rights Reserved.