心療内科の薬剤師求人

病院薬剤師求人TOP >> 人気 >> 心療内科の薬剤師求人

心療内科の薬剤師求人

心療内科は精神科と同様、薬物療法を行う事の多い病院です。そのため、心療内科のある病院では薬剤師の求人も多くあります。医薬分業で処方箋は殆ど調剤薬局で任されるようになったため、病院からの求人は入院病棟がある病院などに限られてきており、専門の科に勤めたいという薬剤師の希望はなかなか通らなくなっています。ただし、その中でも心療内科や精神科は薬剤師の専門的知識が非常に重要なために薬剤師を置いている病院も多く、中では求人を見つけやすくなっています。心療内科の多くは精神科と併設をしているところが多く、また併設していなくても接点がありますので両方の科の知識を併せ持っているほうが良いでしょう。

現代はストレス社会でストレスを抱えている人が多く、心の問題にそれが影響している人が増えています。また、心療内科や精神科についての概念も大きく変わり、受診することが怖いといった今までのイメージから変わりつつあるため、受診者も徐々に増えてきています。今までは心の問題は関係ないと思われていた症状も心の問題からの治療が効果的だということが判明するなど、心療内科の位置づけはどんどん変わってきています。

心療内科での診察は、様々ありますが、例えばうつ病、パニック障害、PTSD、DV、摂食障害、不登校などがあげられます。心療内科というだけに、これらは薬の問題だけでは解決しないことも多く、医師、心理カウンセラー、そして薬剤師が協力をして問題を解決していく必要があります。そのために、心療内科に勤める薬剤師は、精神科、心療内科の医薬に精通している必要があり、また現状を把握する能力、他の医療従業者と連携プレーができるコミュニケーション能力などが求められます。また、こうした患者さんは長期で薬を服用するケースも多くそれにまつわる副作用の知識など、様々な知識が要求されます。

心療内科、精神科の知識を豊富に持ち合わせている薬剤師の認定資格としては、精神科薬物療法認定薬剤師があります。特に心療内科、精神領域の専門性を持ち合わせた資格として、心療内科などに勤務する際に重宝されます。これによって給与のアップが図れるかということよりも、この資格を持っているという事で病院内でも信頼して仕事を任させられますし、また転職の際に非常に有利に働きます。

心療内科の求人は薬剤師専門の就職エージェントを利用して見つけるのがおすすめです。薬剤師専門のエージェントでは専門のキャリアコンサルタントがサポートをしてくれます。キャリアコンサルタントは医療関係の勤務経験があるなど知識が豊富ですので、安心して任せることができます。

病院薬剤師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 オススメ度 対応エリア
リクナビ薬剤師 ★★★★★ 全国




Copyright (C) 2015-2017 病院薬剤師求人ナビ【※大手転職サイトのススメ】 All Rights Reserved.